ウィッグの安いものでも大切に

ウィッグの適切な保管方法というのは色々とありますが、やはりカバーネットをかけてビニールパックに入れるという方法がお手軽です。またはマネキンに被せたりスタンドに置いておく方法もおすすめです。
ウィッグをスタンドにかけて保管することによって、よりウィッグを清潔に保管することができるようになります。被って帰宅してまだ湿気がウィッグ内に残っている状態でビニールパックに入れて保管してしまうとカビが繁殖してしまうことがあります。また、シャンプー洗いした後のウィッグに関しても、しっかり乾かしてからスタンドにかけて保管するようにしましょう。そうすることでより効率よく、清潔にウィッグを保管することができるようになりますよ。…

続きを読む


2つ買って使いこなすウィッグ

友達が使っているウィッグ。頭を締め付ける事も無く、そんな頭の形にもフィットすると言って気に入って使っています。自分の髪の毛と同じような色で、仕事や子供の習い事などでも使えるものと、普段のヘアスタイルから髪の毛の色も形も大きく変わる物と2種類を使いこなしている様です。私も同じような物をと探していましたが、一般の店舗で販売されている物は結構な値段で2つも買うのはちょっとと、躊躇していたのですが、インターネットの通販でウィッグの金額が比較的に低い所を見つけました。この通販サイトでは顔の形に合わせた似合うウィッグの種類や、付け方また手入れの仕方も動画で紹介されており、初めてでも安心して使えると言うもの。価格もロングヘアーで1万円前後と、これだったら私でも何とか出来そうです。…

続きを読む


低価格で高品質安い

今度のパーティ、あんまりお金を掛ける事は出来ないけど、皆を驚かせたいと色々考えていました。ドレスを新しく買っても1回着るとその後は一緒に言ったメンバーを考えなくっちゃいけないし、ネットで見つけたのがウィッグの通販サイトです。ショートヘアーからロングヘアーまで色々と種類があります。ウィッグの価格は安くロングヘアーでも1万しない。おまけに耐熱性をもった形状記憶の特殊ファイバーの人工毛なので、自分が好きなようにドライヤーやホットカーラーでアレンジできるのです。なので何回使ってもそのたびに違うヘアースタイルにする事が可能。私はショートヘアーなので思い切ってロングヘアーのウィッグを買ってみました。ウィッグが届くのが楽しみです。…

続きを読む